FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

頂上を目指して-6-

「頂上を目指して6-選手に聞く-」は、2009年の関東大学生選手権得物自由の部(槍)優勝者の磯野順一選手が登場です。
自身が通う國學院大學のスポーツチャンバラサークル創設者でも有り、選手としては勿論ですがチームリーダーとしても活躍している磯野選手、どんなお話を聞かせて下さるでしょうか。

isono1.jpg

スポーツチャンバラを始めた経緯を教えて下さい

「中学生時代に、図書館などに行っては護身道や武道の本ばかりを借りて読みあさっていた中にスポーツチャンバラの本が有って、読んでいくうちに興味が沸き、連絡先として書かれていた国際スポーツチャンバラ協会本部に電話を入れ、千葉市で稽古出来るところを紹介して貰ったことがきっかけです。」

初めてスポーツチャンバラを体験した時の思い出

「稽古を見ていて、体力には自信が有ったので、“これなら勝てる”と思ったのもつかの間、滅多打ちにされましたでも、稽古には同年代が居たので、辞めないで続けようと思い、今日まで稽古を続けてこれました。」

初めて試合に出場した時はどうでしたか

「初めての試合は、稽古を初めて半年後だったと思います。11月に稽古を始め、翌年4月に千葉県選手権に出場したのが最初です。中学生の部の小太刀で4位敢闘賞を頂くことが出来ました初めて出た試合で表彰状を貰ったことが嬉しくて、その時の表彰状は今でも飾っています。稽古した事が形に成ったと思いました。」

表彰されたことが続けようと思う気持ちを強くした?

「いえ。僕自身は、この表彰状に関係無く最初から続けようと決めていました。中学の時、部活のバトミントンを1年で辞めていたので、帰宅してもすることがなかったんですよね。だからということも無いのでしょうけど、帰宅しても小太刀や長剣ばかり振っていました。結局、スポチャンにはまってしまったわけです。」

isono2.jpg

スポーツチャンバラをしていて良かったと思うところはありますか?

「自分のアイデンティティの一部と成ったことです自分自身を再確認出来るし、何より居場所が出来ました。スポチャン業界って意外と狭いので、道場にしても大学のサークルにしても、大会にしても、そこで色んな人と知り合えることが大きいのです。そんな中で剣を交えてわかり合えることがあるし、直接話して理解し合えることもあるし、ネットワークが広まる。スポチャンをやっていて、こういうことが良かったと思うところです。」

今までで最も印象に残っている試合はありますか?

「やっぱり2009年の関東大学生選手権です得物自由の部の決勝戦。相手は早稲田大学のサークルに加入している芝浦工業大学の人でした。ここで優勝出来たことを境に、競技者としての自分自身も変わったと思いますが、何よりも周囲が変わったと感じています。何というのか、注目されるように成った“槍なら磯野だ”と思って貰えるように成ったというのが一番です。以前、各都県代表選手の団体戦である関東大会に槍で出場した際にはボロ負けで終わったんですそれが2009年には優勝出来たここまで成長出来たんだなぁと思いました

確かに、磯野選手と言えば槍と思っている人は多いと思います。ところで、今年9月26日には千葉市で国体のデモ競技としてスポーツチャンバラ選手権が開催されますが、国体に向けての抱負を聞かせて下さい

「とにかく一人でも多くの人に参加して欲しいです。これを機会にもっともっと広まっていけば良いと思っています。そして、自分としては、“とにかく勝ちたい”としか思いません。」

國學院大學スポーツチャンバラサークルの創立者として、今後の予定

「サークルを立ち上げるに当たって“スポチャンで輪を広げる”ことを理念としました。この理念に則って、スポーツチャンバラを通してのボランティアを計画しています。具体的には、横浜市内の中学校でサークル主催のスポチャン体験会を開いて、他の世代の人との交流を図りますうちのサークルメンバーは外へ出て行こうとする人が少ないので、他世代と交わることが自分自身のプラスに成るんだということを、サークル活動として実現したいのです。」

isono3.jpg

競技者としての目標

「槍で世界チャンピオンに成ることです剣では無く、槍のチャンピオンに成る今の自分の力ならばそれを狙える時期に来ていると思っていますいつか世界チャンピオンに成る!という気持ちを数年の間忘れていたのですが、最近またそれを思い出しました。この取材のタイトル通り、槍で頂上を目指します



磯野選手、稽古中にも関わらず、快く取材に応じて下さり、ありがとうございました

ところで皆様には、もう一つお知らせがあります。
管理運営をさせて頂いていた千葉県スポーツチャンバラ協会のホームページとブログですが、4月から磯野選手に引き継いで頂く事に成りました。
今日までありがとうございました。
磯野選手にバトンを渡した後も、引き続き尚一層のご支援賜りたく、お願い申し上げます。
ありがとうございました


西塚和成


4月からこのブログとホームページを引き継ぐ事に成りました磯野順一です。
スポーツチャンバラを県内に広げるに当たってホームページやブログは最も良い方法の一つだと感じております。
これを有効に使って、県内のスポーツチャンバラ発展に寄与したく、堅い話も当然ありますが、ソフトな面も出しながら、一層の拡大を図りたいと思っております。
どうぞよろしくお願い申し上げます


磯野順一

スポンサーサイト
プロフィール

spochan chiba

Author:spochan chiba
千葉県スポーツチャンバラ協会のブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。